記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

預かりボランティア募集


当団体では預かりボランティアを募集しています。

預かりをしていただけるお宅が増えれば、その分、救われる命は増えます。

何卒ご協力いただけますよう、お願いいたしますm(__)m


【預かりボランティアとは・・・??】
保護犬を内地へ空輸するまでの間、宮古内でお預かり頂くボランティア。
または内地へ空輸後、里親様が見つかるまでお預かりいただくボランティアになります。
メンバーが動物病院でパルボチェック&生ワクチンなどのメディカルを受けさせますので、その後引き渡しとなります。
※パルボ陰性確認&生ワクチンは致しますが、感染のリスクは0ではありません。
潜伏期間である場合もあります。
ですので先住犬がいる場合は、必ず混合ワクチンを継続して接種済みであることを事前確認させていただきます

仔犬はパルボチェックで陰性が出ても数日後に発症する場合もありますので、基本的に引き出したばかりの仔犬は、
メンバー宅での預かりになります。
パルボの可能性が限りなく低くなってから、預かり先に仔犬を移動することはあります。




------------------------------------------------------------------------------------------
預かりボランティア様へのお願い事項  (2週間程度の短期預かりの場合)

①先住犬がいる場合、その犬に年に1回の混合ワクチンを毎年必ず継続して接種していることを確認させていただきます(パルボ、ジステンパー含む) 。

②バイオウィルというウィルスを除去するスプレーや、ハイターを薄めたスプレーをお渡ししますので、犬自身の除菌やゲージ内のお掃除など、パルボウィルス除去にご協力をお願いいたしますm(__)m
お預け時にシャンプーをお願いする場合もあります。

逸走(脱走)は絶対にないようお気を付けくださいm(__)m
預かり様に馴れるまでの間は、室内でも自由にはせず、屋根付きのサークルもしくはゲージ内で飼育するか、
無い場合は室内でも必ずリードでつないでください。(犬によってはワイヤーリード限定でお願いする場合もあります)
※室内フリーにした状態での窓の開放は絶対にしないでください。逸走をはかる犬は、網戸も突き破ります。厳重な注意が必要です。
※特に宮古島の犬は、野犬や放し飼いだった犬が多いので、外に出たがる子が多いです。厳重にお気を付けお願いいたします。

④犬が室内でトイレをしない場合など、やむを得ずお散歩に行く場合は、逸走防止のため、ダブルリードで行っていただけること
(首輪&ハーネス、リードを2本使用したお散歩の仕方です。詳細は別途お伝えいたします)

⑤迷子札を必ず装着した状態であるようにしてくださいm(__)m
(基本的にはメンバーが迷子札を準備しています)

⑥ペットシーツやフードなど必要な物資は、基本的にはメンバーから配布いたします(宮古島在住の場合)。
不足するものがある場合や宮古島以外にお住いの方は、ご自身でご購入いただき、後ほど領収書と引き換えにお支払いとなる場合もあります。
(預かり様でご準備いただける場合は、ご厚意に甘えさせていただいております。大変助かっておりますm(__)m)

⑦可愛いショットの画像撮影にご協力お願いしますm(__)m里親探しに使用します。

⑧空輸の前日の夜からは食事を抜いてください(空輸時の嘔吐や排せつの防止)。
また、水分はたくさん摂るようにご協力お願いします(空輸時の熱中症予防)。



預かりボランティア様へのお願い事項  (長期預かりの場合)

(2週間程度の短期預かりの場合)に加えて↓

①犬の命を守るために、出来る限りトレーニングにもご協力くださいm(__)m
呼び戻しの「おいで」「待て」は、おやつがない状態でも出来るようにしていただけますと幸いです。
また、玄関からの飛び出し防止のために、玄関を開ける前に「スワレ」をして、”OK”の合図で外に出るなど、一緒に楽しみながらトレーニングいただけますと幸いです。
トレーニング方法はお気軽にご相談ください。

ダブルリードでのお散歩にご協力をお願いしますm(__)m
短期の場合は人馴れする時間もあまりないですし、パルボ隔離期間の場合もありますので、お散歩は控えますが、2週間を超える預かりをしていただく際は、2週間経過後から、犬のメンタルや体の為に、お散歩をお願いしております。

------------------------------------------------------------------------------------------


上記にご納得された方は「預かりボランティア様向けアンケート」におすすみください →クリック☆


犬の命を優先するためお願い事項が多くなってしまいましたが、
預かりボランティアは、楽しんでやっていただけることが多いです^^

なんといっても命をつなげられる喜び、里親様が決まった時のあの感動ったら無いです(涙)。


アンケートをお待ちしております☆

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。